HUGTERRE(ハグテール)

HUGTERRE(ハグテール)

HUGTERRE(ハグテール)は、奈良市(東側)にあるカフェです。

2021年5月に新しくオープンしました。ランチも提供しています。

HUGTERRE(ハグテール)の最寄り駅は、JR大和路線(奈良線)の平城山駅(ならやまえき)で、駅から歩いて20分ぐらいです。

ならやま大通り沿いで、プリンの森 カフェ(まほろば大仏プリン本舗)や旬の駅 ならやま本店が近くにあります。

ハグテールのお店の前は中央分離帯が途切れていましたが、車で行く場合は、ならやま大通りを東向きに走って行った方が、安全に駐車場に入りやすいです。

ハグテールの駐車場は、5台ぐらい停められます。向かって右側がハグテールの駐車場、左側は隣のエステサロンの駐車場のようです。

HUGTERRE(ハグテール) 外観

予約をしてから土曜日の12時にランチに行ったところ、女性グループと夫婦連れの2組がいました。

ハグテールはランチタイムのみの営業で、日曜日は定休日です。

予約はホットペッパーグルメから行えました。席数が少ないので、ランチは予約をしてから行くのが無難です。

座席は、4人掛けのテーブルが3卓、2人掛けのテーブルが2卓ぐらいありました。隣のテーブルとの間隔がゆったりしていて寛げます。

店内には、ピアノがありました。また、花がたくさん飾られていて、おしゃれな雰囲気です。販売やフラワーアレンジメントのレッスンも行っています。

ランチメニューは、4種類ありました。

HUGTERRE(ハグテール) メニュー

(メニューの写真はクリックすると拡大します)

デリプレートランチ1,500円(税込1,650円)
パスタボロネーゼ1,500円(税込1,650円)
スパイスカレー1,500円(税込1,650円)
サルシッチャのクリーム煮1,500円(税込1,650円)

デリプレートランチは、デリプレートとメイン料理、スープ、ご飯のセットです。デリプレートランチがハグテールの看板メニューです。

HUGTERRE(ハグテール) メニュー

メイン料理は、ハンバーグ、サルシッチャのクリーム煮、トルコ風春巻き、鶏胸肉のチキンカツ、の4種類から選べました。

デリプレートランチ1,500円(税込1,650円)をお願いしました。

HUGTERRE(ハグテール)

デリプレートです。注文をしてから、10分ぐらいで出て来ました。

野菜のおかずが10種類ぐらいありました。料理の内容は日替わりです。ドレッシングは自家製で、料理には化学調味料は使っていません。

HUGTERRE(ハグテール) メニュー

凍り豆腐の唐揚げやコロッケもあって、手間が掛かりそうです。

HUGTERRE(ハグテール)

スープです。この日はミネストローネのスープでした。

HUGTERRE(ハグテール)

メイン料理は、サルシッチャのクリーム煮にしました。サルシッチャは、ソーセージのような物です。

HUGTERRE(ハグテール)

ご飯です。ご飯の量は、120g(茶碗に小盛り)ぐらいかなと思います。

ヘルシーですが、ボリュームがありましたので、食べ終わると腹8.5分目になりました。

最初のお水は持って来てもらえましたが、2杯目以降はセルフサービスでした。

カフェですので、パフェやドリンクのメニューも色々ありました。


HUGTERRE(ハグテール)

デリプレートランチの鶏胸肉のチキンカツです。

HUGTERRE(ハグテール)−営業情報

食べに行った時期2023年7月
所在地奈良県奈良市佐保台3-1433-1
定休日日曜日、不定休あり
営業時間11:00〜17:00(ラストオーダーは60分前)
予約
電話番号0742-81-9713
お店のHP インスタグラム