大黒屋 本店

大黒屋 本店

大黒屋 本店は、京都の木屋町にある蕎麦屋さんです。

祝日の12時過ぎで、木屋町周辺は行列になっている飲食店が多かったのですが、大黒屋は並ばないで入れました。

飲食店街から少し離れているので穴場なのかもしれません。昼から夜まで通しで営業されています。

外観は京都の老舗っぽい感じがします。

間口は狭いですが、中は広かったです。座席はテーブルが8卓ぐらい、座敷も4卓ぐらいあったと思います。

季節限定の鴨南蛮蕎麦1,580円をいただきました。

大黒屋 本店

鴨は脂がほんのり甘くて美味でした。鴨肉は十分な量があって満足です。つくねも入っています。

焼いたネギが太くて、中は甘かったです。鴨とネギのセットはやっぱり合います。

出汁が利いています。

蕎麦は普通より白くて、軟らかかったです。

これだけだと量は少ないです。腹6分目ぐらいでした。大盛りも可能で、大盛りにしておけば良かったです。

定番メニューの蕎麦は760円の玉子とじから、1,750円円の穴子まで20種類以上ありました。

丼物も10種類ぐらいありました。蕎麦と丼を1人前ずつ食べると多そうですが、ご飯半分のミニ丼も用意されています。

つまみのメニューもありましたので、お好きな人は昼から飲めます。

大丸京都店にも支店があります。

大黒屋 本店−営業情報

食べに行った時期2017年11月
所在地京都府京都市中京区木屋町蛸薬師西入ル南車屋町281番地
定休日火曜日
営業時間11:30〜21:00(ラストオーダーは15分前)
予約
電話番号075-221-2818
お店のHP 大黒屋 本店

大黒屋 本店−関連情報