沖縄酒場 海風(うみかじ)

沖縄酒場 海風(うみかじ)

沖縄酒場 海風(うみかじ)は、奈良市の三条通りにある沖縄料理のお店です。

JR奈良駅、近鉄奈良駅ともに、駅からお店まで歩いて10分弱です。

きたまちの方に、がじゅまるの木という沖縄料理のお店があります。

前に行って美味しかったので、こちらの海風も気になっていました。

海風というのは沖縄の方言で、”うみかじ”と発音するそうです。

沖縄酒場ということですので、夜の方がメインですが、ランチの営業もしています。

駐車場はありません。

お店の間口は狭いですが、奥は広いです。

沖縄酒場 海風(うみかじ) 外観

座席はテーブルが6卓ぐらい、カウンターが10席ぐらいありました。奥にも広い座敷があって、宴会にも対応できるみたいです。入口からは想像できないくらい広かったです。

ランチのメニューは種類を少なくして、素早く提供しているようです。

沖縄酒場 海風(うみかじ) メニュー

ランチは沖縄そばがメインで、具のないそば500円(税込540円)、いつものそば750円(税込810円)、軟骨ソーキそば800円(税込864円)、海風そば880円(税込950円)、昼でも夜泣きそば580円(税込626円)がありました。

いつものそばは三枚肉入り、海風そばは三枚肉と軟骨ソーキ入り、昼でも夜泣きそばは沖縄黒鶏チャーシュー入りです。全部温かいそばです。

冷たい沖縄板そば500円(税込540円)もありました。沖縄そば以外は、ラフテー丼680円(税込734円)だけです。

沖縄酒場 海風(うみかじ)

海風(うみかじ)そば880円(税込950円)です。セットで自家製の油味噌とご飯が付いています。

沖縄酒場 海風(うみかじ)

スープは5時間掛けて作った石垣黒鶏のガラベースだそうです。あっさりしていてどこか懐かしい味がしました。

そばは沖縄公設市場のかりまたそばを使用しているそうです。有名なのでしょうか。中太のやわやわで、もう少しコシのある麺が好みです。

海風そばには、三枚肉と軟骨ソーキが2個ずつ入ってました。三枚肉は柔らかくて味付けもしっかりしていて美味しかったです。。

軟骨ソーキというのを初めて食べましたが、トロトロで三枚肉よりこっちの方が好きです。味付けは三枚肉と同じです。

生姜の千切りが入っていました。

沖縄酒場 海風(うみかじ)

テーブルに沖縄そば用の辛さを足す調味料が置いてありました。途中でスープの味を変えられます。

沖縄酒場 海風(うみかじ)

油味噌はご飯が進んで美味しかったです。お茶碗1杯200グラム弱はあったのではないでしょうか。

沖縄そばだけでは足りなさそうですが、ご飯とセットで食べると腹8分目ぐらいになりました。

沖縄酒場 海風(うみかじ)

沖縄酒場 海風(うみかじ)

とろーり卵のラフテー丼680円(税込734円)です。

沖縄酒場 海風(うみかじ)

サラダも付いています。

沖縄料理店らしくオリオンビールやさんぴん茶も置いています。

沖縄酒場 海風(うみかじ) メニュー

ランチメニューは限られていますが、夜は居酒屋に変身して、色んな沖縄料理を出しています。

沖縄酒場 海風(うみかじ)−営業情報

食べに行った時期2018年3月
所在地奈良県奈良市下三条町36 タケダビル1F
定休日不定休
営業時間【ランチ】11:30〜14:00
  土日祝日は11:00〜14:00
営業時間【ディナー】17:00〜26:00(ラストオーダーは45分前)
予約
電話番号0742-93-7356
お店のHPフェイスブック(休日の案内あり)

沖縄酒場 海風(うみかじ)−関連情報