麺人 ばろむ庵

麺人 ばろむ庵

麺人 ばろむ庵は、奈良市にあるラーメン屋さんです。

2011年に開業して、奈良では有名なラーメン店です。

麺人 ばろむ庵の最寄り駅はJR奈良駅で、駅から歩いて10分ぐらいです。

JR奈良駅の東側は三条通りがあって、人通りが多いです。麺人 ばろむ庵はJR奈良駅の南東にあって、この辺りは人通りが少ないです。うどんの重乃井などの飲食店がちらほらある程度で、観光客はほとんどいません。

近鉄奈良線から歩いて行くと、20分ぐらいは掛かります。少し分かりにくい場所ですので、奈良市 生涯学習センターを目印にして行くと良いでしょう。

麺人 ばろむ庵 外観

麺人 ばろむ庵には、駐車場はありません。日曜日の11時40分頃にランチに行ったところ、先客は3組いました。

座席はカウンターだけで、12席ありました。隣の席との間隔は適度に離れていて、窮屈な感じはしませんでした。

食べている間に空いている席は残り2席になりました。タイミングによっては、行列が出来ているかもしれません。

麺人 ばろむ庵は、ランチタイムのみの営業です。開店時間が早くて、10時30分から開いています。

月曜日が定休日ですが、臨時休業が多いので、ホームページを確認してから行った方が良いです。

店内はシンプルな装飾で清潔感があります。女性1人でも入りやすいと思います。店内は禁煙です。

麺人 ばろむ庵 メニュー

(メニューの写真はクリックすると拡大します)

店内に入って右側に券売機があります。初めての人は見逃す可能性が高いです。

新中華そば(並)税込800円
ヤマトブラック(並)税込900円
まぜそば(汁なし麺)税込900円

が基本メニューです。つけ麺はありません。

プラス50円で1.5玉の大盛りにできます。また、プラス250円で焼豚を追加できます。まぜそばは、最初から1.5玉で並になります。

新中華そばは、鶏と豚のスープにアゴの香味油を加えています。

ヤマトブラックには、ニンニクの唐辛子油とイカ墨入りたまり醤油が入っています。

まぜそば(汁なし麺)は、スープがなくて、魚介がきいています。

麺人 ばろむ庵

新中華そば(大)(税込850円)です。

食券を渡して、約5分で出て来ました。ご夫婦で切り盛りしているようです。

スープは、魚介の風味がきいていました。濃厚で美味しかったです。油っこくはありません。魚介系のスープが好きな人におすすめです。

麺は中太麺でコシがありました。製麺機が置いてあったので、自家製麺のようです。

通常の新中華そばでも、焼豚が2枚入っていました。レアで、周りに胡椒が付いていました。

半熟卵が半分とメンマも入っていました。

器が温められていましたので、最後まで熱いまま食べられました。

大盛りで腹7分目でした。麺は並で140g、大盛りで210gかなと思います。

スープが濃厚でしたので、ごはん(税込100円)と一緒に食べても良かったかなと思いました。


麺人 ばろむ庵

新中華そば(並)(税込800円)です。

麺人 ばろむ庵

数年前に食べた「まぜそば」です。見た目は焼きそばのようです。魚介の風味が効いていました。

麺人 ばろむ庵−営業情報

食べに行った時期2014年10月、2020年1月
所在地奈良県奈良市杉ヶ町27
定休日月曜日、臨時休業あり
営業時間10:30〜14:30
予約不可
電話番号
お店のHP 麺人 ばろむ庵