焼肉 絆

焼肉 絆

焼肉 絆は、奈良市のならまちにある焼肉屋さんです。

焼肉屋さんは夜しか営業していないお店が多いですが、焼肉 絆はランチタイムも営業しています。

焼肉 絆の最寄り駅は近鉄奈良駅で、駅から歩いて10分ぐらいです。JR奈良駅から歩いて行くと、15分ぐらい掛かります。

焼肉 絆の近くには、中川政七商店の奈良本店があります。

焼肉 絆には、専用駐車場はありません。

お店の周辺は昔の町並みが残っていて、道幅が狭いです。駐車場も近くにありませんので、車で行く場合は、広い道沿いのコインパーキングに駐車して、歩いて行くことになります。

焼肉 絆 外観

日曜日の11時30分頃にランチに行ったところ、先客はいませんでした。食べていると4組ほど増えました。

奈良の観光地が近いので、お客さんは観光客風の人が多かったです。

座席はカウンターのみで、18席ぐらいありました。テーブル席はありません。

奈良では珍しい、カウンターで食べる焼肉です。店員さんがカウンターの中で肉をカットしたりしていました。

カウンター2席の間に1台のロースターが配置されています。

グループには不向きですが、カップルにはおすすめです。1人で来ているお客さんもいましたが、違和感はありませんでした。

店内は少し暗くて、焼き肉店とは思えないくらい、おしゃれな雰囲気です。

ランチメニューは、ミニコース、焼肉ランチ、丼ランチ、に分類されていました。

焼肉 絆 メニュー

(メニューの写真はクリックすると拡大します)

ミニコースは、3,000円(税込3,300円)、4,000円(税込4,400円)、5,000円(税込5,500円)の3種類がありました。

焼肉ランチは5種類ありました。

焼肉 絆 メニュー

焼肉 絆 メニュー

絆の極上盛り定食2,500円(税込2,750円)
タン・カルビ・ホルモン定食1,800円(税込1,980円)
ホルモン5種盛り定食1,300円(税込1,430円)
レディースランチ定食1,500円(税込1,650円)
厚切りステーキ定食4,000円(税込4,400円)

定食には、ご飯、サラダ、スープ、デザートがセットで付いています。

セットのご飯を、プラス220円(税込)でミニ牛煮込み丼、ミニ牛煮込みカレー、プラス330円(税込)でミニホルモン丼に変更できます。

丼は3種類ありました。

焼肉 絆 メニュー

ホルモン丼1,000円(税込1,100円)
牛煮込み丼900円(税込990円)
牛煮込みカレー900円(税込990円)

丼には、サラダ、スープ、デザートがセットで付いています。

絆の極上盛り定食2,500円(税込2,750円)をお願いしました。

焼肉 絆

先にスープとサラダが出て来ました。

タレは、焼肉タレ、たまり醤油、ポン酢があって、塩、わさび、大根おろし、も付いていました。

焼肉 絆

肉が来ました。注文をしてから、30分ぐらい待ちました。注文を受けてから肉をカットしていましたので、それなりに時間が掛かります。

反対に、出て来るのが早過ぎる焼肉店は、冷凍で切り置きしていたのではないかと不安になります。その点、焼肉 絆はカウンターで、調理場が丸見えですので安心できます。

うどんも待ち時間が掛かるお店の方が期待できます。

焼肉 絆

絆の極上盛り定食は、その日の希少部位の盛り合わせで、この日は、とんび、ハラミ、リブロース、インサイド、カイノミ、でした。

極上の希少部位ですので、塩で食べたり、わさびと醤油で食べると、美味しさが際立ちます。

野菜は、エリンギ、ニンジン、カボチャ、ニンニクの芽?がありました。

焼肉 絆

ご飯です。150g(茶碗に並盛り)ぐらいと思いますが、お代わり自由です。

焼肉 絆

食後の暖かいお茶とデザートの柚子シャーベットです。バニラアイスも選べました。

ご飯のお代わりをしなくて、腹8分目で丁度良い量でした。焼肉 絆の焼肉ランチは、量より質を求める人におすすめです。

ダクト式の無煙ロースターが備わっていますので、服に匂いが付く心配はいりません。

以前はリーズナブルな切り落としのランチがあったのですが、メニューからなくなっていて残念です。

焼肉 絆−営業情報

食べに行った時期2015年1月、2021年5月
所在地奈良県奈良市南市町4
定休日月曜日(祝日の場合は営業)
営業時間【ランチ】11:00〜15:00(ラストオーダーは60分前)
営業時間【ディナー】17:00〜23:00(ラストオーダーは60分前)
予約
電話番号0742-22-1129
お店のHP 焼肉 絆フェイスブックインスタグラム