コトコト(coto coto)

コトコト(coto coto)

コトコト(coto coto)は、奈良市にあるカフェレストランです。

清澄の里 粟(あわ)がプロデュースしているお店です。ならまちには、粟の ならまち店があります。いずれも奈良の伝統野菜(大和野菜)が主役のお店です。

コトコトの最寄り駅は近鉄奈良駅で、駅から歩いて15分ぐらいです。JR奈良駅から歩いて行くと約20分です。

奈良市ならまちセンターの1階にあります。奈良市ならまちセンターには、市民ホールや図書館が入っています。観光案内所ではありませんが、ならまちの見やすい地図も置いています。

猿沢池や五重の塔がある興福寺が近いです。

コトコト(coto coto) 外観

ならまちセンターには駐車場がありますが、1時間300円で有料です。観光シーズンは満車の場合もあります。

お盆休みの11時30頃にランチに行ったところ、先客は2組いました。その後はお客さんが増え続けて、12時30分頃になると満席になりました。

コトコトは予約制ではありませんが、予約をした方が無難です。粟は清澄の里も ならまち店も予約制です。

座席は、4人掛けのテーブルが8卓、2人掛けのテーブルが2卓だったと思います。隣のテーブルとの間隔が近かったです。カウンター席はありませんでした。

店内は、明るくて清潔感があります。お客さんは、女性グループ、夫婦、家族連れが多かったです。

この日は期間限定メニューで、ランチメニューは4種類ありました。

コトコト(coto coto) メニュー

(メニューの写真はクリックすると拡大します)

奥大和ランチプレート1,500円(税込1,650円)
大和牛のリブロース丼2,250円(税込2,475円)
収穫祭ランチ2,250円(税込2,475円)
大和野菜と大和牛のリブロース丼3,250円(税込3,575円)

下の2つは「予約限定」と書かれていましたが、予約をしていなくても注文可能でした。

収穫祭ランチ2,250円(税込2,475円)をお願いしました。

コトコト(coto coto)

スープです。キュウリの冷製スープでした。あっさりして暑い日に良いです。

コトコト(coto coto)

前菜です。コース風に順番に出て来ました。

清澄の里 粟のように、珍しい野菜が少しずつたくさんあって、1つ1つ食材を説明してもらえました。

大根、キュウリ、トマト、胡麻豆腐、ウーハン(里芋)、オカワカメ、茄子、ししとう等がありました。

つぼみの花、葉っぱも食べられました。それぞれ素材の味が楽しめました。

コトコト(coto coto)

煮物です。

里芋、じゃがいも、豆腐、ニンジン、大根、カボチャ、こんにゃく、糸唐辛子等がありました。あんかけになった出汁が最高に美味しかったです。

コトコト(coto coto)

メイン料理のお皿です。

ヤマトポークの煮込みがメイン料理で、柔らかかったです。茄子、大和牛、キュウリ、大根等もありました。

コトコト(coto coto)

ご飯です。生姜の味がしました。

コトコト(coto coto)

デザートのマンゴーアイスです。

食べ終わると腹8分目になりました。野菜を何種類も食べられて、健康になれそうです。

この日は期間限定のランチメニューでしたが、こちらが通常のメニューです。

コトコト(coto coto) メニュー

野菜のランチコース1,600円(税込1,760円)
おまかせランチコース2,100円(税込2,310円)
大和牛と野菜のランチコース2,800円(税込3,080円)

清澄の里 粟は奈良の観光地から離れていますが、コトコトは近いので観光客にもおすすめです。

カフェのメニューです。観光の休憩に良いと思います。

コトコト(coto coto) メニュー

コトコト(coto coto)−営業情報

食べに行った時期2020年8月
所在地奈良県奈良市東寺林町38
定休日火曜日
営業時間11:00〜18:00
予約
電話番号0742-22-6922
お店のHP コトコト(coto coto)フェイスブック